読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J SPORTSサイクルブログ

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局J SPORTSのサイクルブログです。

念願の!プロロードレースを舞台とした映画「疾風スプリンター」が2017年1月7日に公開です

みなさま、こんにちは。

サイクルロードレースシーズン突入をいまかいまかと待たれておりますでしょうか。

私たちも首を長くして待っている次第…。

 

そんな中、朗報が届きました!

年明け、2017年1月7日(土)にプロロードレースを舞台とした映画「疾風スプリンター」が全国公開になります!!

shippu-sprinter.espace-sarou.com

 

試写会にお邪魔させて頂きましたが、ひとこと。

“あっという間の125分間”でした。

 

125分間にサイクルロードレースの全てを詰め込むことは難しいですが、なんだかここを見てほしいっ!ていうロードレースの要所要所をぎゅぎゅっと詰め込んで、濃縮150%な勢いですごい展開の映画でした…!(※個人的感想)

もちろんフィクションなので、実際はそんなことない!とかいうシーンがあったりするかもしれませんが、少し大げさに描かれていたり、ロードレースとは別の素敵な要素が入っていたりと、色々なシーンが組み込まれていてそれらが合わさってすっと入ってくるそんな映画だからこそあっという間に感じました!(^^)!

J SPORTSでは、2017シーズン本格的に放送を開始するのが2月を予定しているので…(すみません!)、1月はこの映画で皆様のサイクルロードレース熱を2月・3月に向けて温めておいて頂くのはいかがでしょうか?

そして、早めに温まったところでJ SPORTSの2016シーズン一挙放送を見て頂くのもご一興(=^・・^=)★☆

www.jsports.co.jp

 

 

余談にはなりますが…、

映画やドラマでロードレースの迫力を表現することがどれだけ難しかったか…職業柄(?)制作サイドの気持ちになって考えてみたりもします…。

ロードバイクの乗り方、ペダリングの仕方、ギアチェンジの方法、サドルの高さは適切か…などなど、数えだすときりがないくらい、ロードレースの作品を作り上げることはハードルがたっくさんあるのです。

そして実際のレースシーン、公道を使うとか、ロードバイクを何台調達するとか、エキストラの方へ乗り方を指導したりとか…、もう気にかけなければいけない事が山ほどあり、さぞかし大変だっただろうな…と。(何目線←)

 

それでも作り上げたこの作品。映画「疾風スプリンター」。

是非ロードレースにまだ触れたことが無い方でもお楽しみ頂けるかと思いますので、皆様ロードレースに無関心だったお友達もお誘いあわせの上、映画館へLet's goしちゃってください)^o^(☆

 

映画史上、最大迫力。

プロ・ロードレースを舞台に繰り広げられる男たちのドラマ。

究極のスピード、興奮、感動を全身で体感せよ!

f:id:jsports_cycle:20161227104428j:plain

 

どうぞ、お楽しみに(*^_^*)